マー君に負けない!!創価大田中投手が大活躍!!など、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マー君に負けない!!創価大田中投手が大活躍!!


野球の田中と言えば
誰でも思い出すのが
ヤンキースの田中将大


d0183174_1853426.jpg

その活躍ぶりは
ここで言うまでもないでしょう。


そんな野球の申し子
田中将大にも負けない
活躍をしているもう一人の
田中がいます。


創価大 
田中 正義(たなか・せいぎ)



現在大学2年生の田中正義投手

昨年までは登板がなく
今まで無名だったが
6月10日の全国大学選手権で
鮮烈な全国デビューを果たした。

佛教大を散発4安打に抑え
無四球完封。
球速も自己最速の154キロを叩き出し
9三振を奪う快投。

ネット裏で視察した広島の苑田聡彦スカウト統括部長は
「こんな凄い投手は久しぶりに見た」と驚くほど。

果たしてスカウトも唸る
田中正義投手とは
どんな人物なのだろうか。


神奈川県横浜市出身
創価大2年生

創価高校1年生から
エースナンバーを獲得するが
肩痛の影響などで主に外野手として
出場。

3年生の夏には
西東京ベスト4まで進出するが
甲子園経験はない。

創価大に進学してからも
投手の夢を諦めきれず
自ら志願して投手に再転向した。

1年目の昨年は主に走り込み中心に
体を鍛え下半身主導のフォームを身に着けた。

そして今年。

その甲斐あって創価大の
エースとして今春のリーグ戦から
登場。

初登板初先発の開幕戦・共栄大1回戦では
4安打11三振完封勝利をマークしいきなり
プロの注目を集めた。

その後のリーグ戦でも
3勝2完封、防0.43(1位)でベストナインに輝く活躍で
リーグ6連覇に大きく貢献する。

ここまで7試合に登板し
3勝(2完投2完封)1敗、41回2/3、41奪三振、防御率0.43。

186cm89kgの恵まれた体から繰り出す
速球とフォークを武器に今後の活躍が
非常に楽しみな投手です。

岸雅司監督曰く
「創価史上最速の投手。全国にお披露目できてよかった」
と称される男。

2年後のドラフトで
どこの球団から
指名されるのか?

ヤンキース
マー君のような投手に
なれるのか?


本家の田中将大
創価大の田中正義
どんな風に見ているのでしょうか?


640fc71d.jpg


ハンカチ王子
斎藤佑樹
のようには
ならないで………

そんな気持ちでいるかもしれません。。。。





スポンサーサイト

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

Copyright © トレンド請負人タカのココだけの話。 All Rights Reserved.
FC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。