TM NETWORK木根尚登  エアギターだった!!など、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TM NETWORK木根尚登  エアギターだった!!


TM NETWORKのギター担当
木根尚登

com_and_blog.jpg


一時代を築いたグループの彼から
衝撃的な発言が飛び出した!!!

28日放送の
MBSのバラエティー番組「解禁、今だから言えるナイショ話」に
主演した
木根尚登

そんな彼が
TM初期の代表曲「Get Wild」ではギターを弾かず、
弾いているフリだけの「エアギターだった」と告白した。


当時の「エアギターだった」
動画はこちら





今でこそエアーギターは
ゴールデンボンバーにみる2010年代のメディア戦略が
有名だがまさか
TM NETWORKのギター担当
木根尚登がエアーギターだったとは……

しかもその「Get Wild」の影武者も務めたのが
なんと
B’zの松本孝弘だというのだから
さらにビックリである!!

wpid-news_large_takmatsumoto_art20130801.jpg


もともとキーボード奏者だった彼は
小室から
【なんか、ギター弾いてたよね。エレキ(ギター)弾きなよ】
と軽く指示をされた言う。

ゴーストライターと良い
なんか芸能界、音楽業界は
ゴーストが当たり前になっているみたいです(笑)

images55.jpg


B’zの松本孝弘
TMのサポートメンバーだったというのは
有名な話ですが
今となって言われる本人の気持ちを
もう少し考えてあげても良かったんじゃないかと…


番組で
木根は「彼(松本)がいなくなってから(ギターを)一生懸命練習して、弾けるようになった」
と笑っていたらしいがファンとしては

the_touch.jpg


と思っている事は
確かである。。。。。。

スポンサーサイト

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

Copyright © トレンド請負人タカのココだけの話。 All Rights Reserved.
FC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。