花粉症 スギ じゃばらなど、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症 スギ じゃばら

そうあれは
今から30年くらい前。

朝起きると目が開かない!!

目の周りは目ヤニだらけ!!

鼻水は垂れ流し!!

どないしたんねーーー!!!!

俺の体!!!



両親は
「この子が変な病気にかかった!」
おわた。。。。

と本気思ったらしい。


そらそうですよ。

今まで元気だった子供が
朝起きると目が開かない
騒ぎですからね。

ビックリですよ。

でね、大急ぎで
僕を病院に連れていった訳です。

ジェイソンバトン
かよってスピードで!!

120414hitokotojb001.jpg



そしていざ診察。



花粉症ですね」

?????????

花粉症????」

ここは異国かい?
って感じな雰囲気。

スギによる花粉症です」

スギってあのスギ?」

「そうです」


いやね、ここだけの話
僕の田舎はスギの中で生きてるのって
言うくらいスギだらけなんですよ。

そんなスギだらけの中で
生活をしてきてて
「スギ花粉症」
って
可笑しくね!?って話。

寿司屋の大将が
「俺は魚なんか大っ嫌いだ!!」
ってくらいオカシイ話だと思ったわけ。

しかも
当時は「花粉症」なんて
ほとんどなかった時代だったから
なおさら。

ほんと、スギなんか
無くなっちまえ!!
「スギのバカヤロー――!!」
って何度泣いたことか……。。。。


まぁそんな感じで僕の
花粉症デビューが始まったわけです。

おかげさまで、今でこそ
あの当時のような状態には
ならないですけど
この季節になると当時を思い出し
切ない気分になります。。。。
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2BLAXV+DGMV76+22K6+7FYRYA

スポンサーサイト

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

Copyright © トレンド請負人タカのココだけの話。 All Rights Reserved.
FC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。