山岸舞彩彼との距離はゼロ?気になる相手は


zerotitlelogo.gif

人気キャスターの山岸舞彩(27)が
5月22日深夜、都内ファミレスの駐車場で恋人と密会。
1時間にわたり、車内でシートを倒すなどして抱擁・接吻を
繰り返していた一部始終を、週刊文春が撮影した。


ダウンロードdd


【撮られちゃったね^^】

そんな声が車の中から聞こえてきそうな
感じがするほど笑顔な
山岸舞彩

山岸舞彩ア

1987年2月9日生まれ
東京都中央区出身

大学入学後にモデルとしてデビュー
NHK総合テレビの週末のスポーツニュース・
情報番組(『サタデースポーツ』『サンデースポーツ』)のメインキャスターを担当
現在は「NEWS ZERO」のキャスターを務める彼女。

ちなみに
彼女は書道展で9年連続入選するほどの
腕前の持ち主。

ダウンロードcc

d0839e89.jpg



そんな彼女を射止めたのは
アイスホッケー選手の菊池秀治(27)

o039906001400506739570.jpg

分厚い胸板と丸太のような太ももが特徴の
ホッケー界のスター選手。


1986年9月7日(27歳)
東京都中央区出身
身長174cm
体重84kg




聖路加病院で菊池家の長男として生まれる。

3歳のときに妹が生まれる。
4人家族になる。

7歳のときに父親の影響でアイスホッケーを始める。
西武ホワイトベアーズジュニア。


15歳のときに中学校を卒業し埼玉栄高校に進学。
アイスホッケー部寮に引越し。


18歳のときに高校を卒業し、法政大学法学部政治学科に進学。


大学卒業後、
小さい時からの夢であったプロアイスホッケー選手になる。
日本のトップリーグであるアジアリーグに参戦中の
「東北フリーブレイズ」に所属
アジアリーグ優勝を経験。

現在は海を渡り、
同じアジアリーグに参戦中の中国の「チャイナドラゴン」へ移籍。
本拠地は上海。
日本はもちろんアジア全体のアイスホッケー、スポーツの普及を目指している。

シーズンオフという事もあって
現在は日本に帰省しているのでしょうか?

しかし人気キャスターが
ファミレスの駐車場って
いかがなものか……(笑)

過去にも
大物野球選手やJリーガーなど、
これまで様々な男性との関係が噂されていた
山岸だが“本命”との逢瀬がキャッチされたのは初めて。

お互い同じ中央区の出身という事で
意気投合して今回のスクープに発展したのでしょうか?

山岸は
いつも局の幹部やプロデューサーの後にくっついているため、
“枕営業”のウワサもささやかれているのだという。
そうしたウワサも山岸はまったく意に介さず、
「仕事のできる人が好き」「権力のある人が好き」
などと公言しているという。

果たして彼は
【仕事が出来るのか?】
もしくは
【権力があるのか?】
どちらか分かりませんが
2人の恋の行方を見守っていきたいところです。


スポンサーサイト



ブラジルW杯で本田圭介大活躍!? 家長昭博との関係は…

fifa_worldcup_brasil.jpg

6月12日

開幕される
サッカーW杯ブラジル大会


今回日本は
5大会連続
5回目の出場

一昔前はW杯は夢の存在だったのが
懐かしい。。。。。

それだけ日本の技術の向上
個人の能力が上がったって事でしょう。

是非とも
決勝リーグには最低でも上がって
サムライ魂を見せつけて頂きたい
物です。

さて気づけば日本代表も
5大会連続出場。

みなさんの心配の種は

本田圭介

でしょうか?

【いい加減本田は外せよ!!】
【今の日本代表に本田っていらなくない?】


そんな声が聞こえてきそうですが
やっぱりもっている男

本番では必ずや結果を出して
くれると信じています!!

そんな持っている男
本田圭介のインタビューをどうぞ。。。。。。。




なんか同じ男として尊敬します。
ぶれない自分を持っている姿
カッコいいです!!

では
今までのプレー
ゴールシーンをどうぞ



他人になんて言われようが
自分を貫き通し
小学校で書いた夢を達成する

本田圭介


彼は絶対やってくれます。

彼は自分でも言いていますが
正直凡人です。

ではそんな彼がなぜにここまで
活躍することが出来たのか?

==家長昭博と言う男==

家長昭博
1986年6月13日生まれ
京都府長岡京市出身
現在27歳

7334dc4d.jpg


多分彼が居なかったら
今の本田圭介はいなかったのではないのでしょうか……


同じ年で天才と称された
家長昭博




ガンバ大阪ユースチームではエースとして活躍
高校2年時にトップ昇格、高校3年時には完全にユースを卒業し、
2004年7月にガンバ大阪とプロ契約を結ぶ。

当時の彼は
「和製メッシ」といわれる天才ドリブラー。



そんな天才にどうしても勝てなかった
本田。

ガンバ大阪ジュニアユース時代から頭抜けた存在感を示し、年生年
月日が全く同じ本田圭佑らを圧倒していた家長。

この時には誰が見ても
将来の日本代表を背負うのは
家長昭博、そう思っていたはずである。。

U-15以来各年代の代表に選ばれ、2005年Wユースでは
全4試合にスタメン出場。
ゴールこそなかったものの、そのプレー振りに
大熊監督から「世界に通用する」と高い評価を受けた。


そんな彼はスペインに憧れ
海を渡ったが出場機会に恵まれず
不本意な結果で終り
2014年1月、大宮アルディージャへ完全移籍




==なぜウサギとカメが逆転したのか?==


彼は本田圭介の事をこんな風に語っていました。




本田と家長の
インタビューを見ると
きっと答えが分かるはずです。


正直この時点で
本田圭介に負けていた。

そんな感じがします。

なぜか?

メンタル的な部分ですね。

彼はユースに上がれない。
そんな現実を突き付けられ
反骨心だけでここまでやってような気がします。

天才 (家永)を見返したい!!

そんな気持ちがあったのではないでしょうか?

そして現実として
現在彼は
ACミランの10番

家長は
Jリーグの選手。

そんな環境になってしまったような気がします。


確かに今は
調子が良くないかもしれません。
もちろんプロとして
結果が求められるは当たり前です。

でも今結果を出すのは
W杯です。

予選がどうとか
壮行試合がどうとか
関係ありません。

本番で結果を出せば
良いだけの話。

カメにもしばしの少休憩を与えてあげましょう。。


きっと彼は家長もビックリする
活躍をしてくれます。

なぜか?

ダウンロード2121212121212

からです^^


良き友として
そして良きライバルとして
これからも戦い続ける二人。

日本代表として
本田 
家長


2人の名が日本代表に
呼ばれることを待っています。

d3997b07.jpg







Copyright © トレンド請負人タカのココだけの話。 All Rights Reserved.
FC2ブログテンプレート [PR]